訪問看護ステーション/定期巡回・随時対応型訪問介護看護

  • HOME
  • »
  • 訪問看護ステーション/定期巡回・随時対応型訪問介護看護

訪問看護ステーション

Visiting nursing station

訪問看護
訪問介護3つのポイント

「一日でも早く、一日でも長く、住み慣れた自宅で安心して在宅生活を送ること」を支援していきます。

看護師や理学療法士がお客様宅を訪問し、主治医の指示のもと各種医療・看護サービスを行います。

訪問看護とは

「長年住み慣れた地域や我が家で、家族とともに過ごしたい…」
医療的な看護が必要な方々にとってそれは切実な願いです。そうしたご自宅での安定した療養生活を支援するためのサービスが訪問看護です。訪問看護サービスを利用することで、お客様及びご家族の医療機関からの退院時の不安を取り除くことができます。退院直後など手厚い看護が必要なケースから、日常療養上の世話、ターミナルケアまでお客様の在宅療養を多面的にサポートし、より良い日常生活を支援することが可能となります。

おもなサービス内容

日常生活の看護

  • 健康状態の観察、疾病予防・悪化の防止の支援
  • 栄養・食事摂取のケア
  • 排泄のケア
  • 清潔のケア
  • 療養環境の整備・療養生活の助言
  • 寝たきり、床ずれ予防
  • コミュニケーションの支援

リハビリテーション・住宅改修

  • 日常生活動作の訓練・指導
  • 関節拘縮の予防・訓練
  • 機能訓練・指導
  • 福祉機器の選定相談
  • 住宅改修に関する相談
  • 外出への工夫

介護者の支援

  • 日常の健康相談
  • 看護・介護方法に関する相談
  • 不安やストレスの相談
  • 介護者の休養に関する相談
  • 介護用品の相談

医療的処置・管理

  • チューブ類の管理
  • 服薬管理
  • 床ずれ・創傷の処置・予防
  • 医療機器の管理
  • その他医師の指示による処置・管理など

認知症の看護や精神・心理的看護

  • 認知症・精神科疾患のある人の看護
  • 生活リズムの調整方法
  • 事故防止のアドバイス
  • 服薬管理
  • 社会参加への相談

ターミナルケア

  • 緩和ケア・看取り
  • 精神的支援
  • 療養環境の整備など

各種在宅サービスの相談

  • 市区町村などの公的なサービスの相談
  • 民間の各種在宅関連サービスの相談
  • その他保健・医療・福祉に関するサービスの相談
  • 利用できる制度の紹介など

サービスの特徴

簡単

お申し込みは訪問看護ステーション、または、主治医やケアマネージャーにご相談ください。

信頼

訪問看護ステーションの保健師、看護師は豊かな実務経験をもった優秀なスタッフです。

安心

各種保険対応、医療費控除の対象です。また主治医や関係機関と連絡を取り合い、症状に応じたケアや入退院のご相談に応じます。

広がり

ご希望によって市町村や保健所、福祉・医療機関などと連携を図り、療養に必要なサービスの輪を広げます。介護保険施設へ訪問して健康管理も行います。

医療保険が適用される場合

サービス利用料金
訪問看護基本療養費(Ⅰ)

週3日まで

5,550円/日

週4日まで

6,550円/日

訪問看護管理療養費

月の初日

7,400円/日

2日目以降

2,980円/日

介護保険が適用される場合

サービス利用料金 1割負担額
20分未満

3,110円

311円

30分未満

4,670円

467円

30分以上1時間未満

8,160円

816円

1時間以上1時間30分未満

11,180円

1,118円

基本利用料

介護保険で訪問看護を利用する場合

  • 他の居宅サービスと同様に費用の1割を負担(一定以上所得者は費用の2割)
  

健康保険・国民健康保険で訪問看護を利用する場合

  • 70歳以上の方は、原則として費用の1割(一定以上所得者は費用の3割)を負担
  • 70歳未満の方は、原則として費用の3割(3歳未満は費用の2割)を負担

長寿医療制度(後期高齢者医療制度)で訪問看護を利用する場合

  • 75歳以上の方が対象となり、費用の1割~3割を負担(所得により異なる)

その他の負担

  • 支払限度額を超えるサービス(訪問看護回数増など)、保険給付対象サービスは全額自費負担
  • 一定時間を超えるサービス、休日や時間外のサービスは差額を負担
  • 交通費、おむつ代、死後の処置は自費を負担

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

Visiting nursing

24時間対応の定期巡回・随時対応型サービスとは

1日複数回の定期的な訪問と、通信端末等により事業所のオペレーターと24時間いつでも通話することができ、あわせて、要請に応じて必要があれば随時の訪問介護(看護)サービスを受けることができます。

介護・看護が連携しながら上記の内容を1か月当たり定額で、利用者の生活リズムに合わせ、必要な時に必要な時間のサービスを提供させていただきます。利用者様が在宅で安全に安心して暮らし、できる限り自宅で生活が続けられるようサポートさせていただくサービスです。

サービスの対象となる方

介護認定で要介護1~5の認定を受けている方 ※要支援は対象外となります。

サービス提供時間

24時間/365日年中無休

サービス内容

定期
①定期巡回
サービス

利用者様のケアプランに沿って、介護スタッフが1日に数回、10~20分程度ご自宅を訪問します。

  • 所在・安否確認
  • 体位交換
  • 水分補給
  • 排泄介助
  • 起床・就寝介助
  • 服薬介助
  • 移乗・移動介助
  • 身体の清拭など

緊急
②随時対応
サービス

手元に置いたケアコール端末(ボタンを押すだけでオペレーターにつながる端末機器)等により、24時間365日いつでも連絡が取れ、利用者様の相談を受けたり、状況に応じて介護スタッフの手配等を行います。

  • 連絡・相談受付
  • ケアコール端末の貸し出し
  • 介護スタッフの手配など

緊急
③随時対応
サービス

計画した定期訪問の他、オペレーターからの要請を受け必要と判断された場合、訪問介護スタッフまたは訪問看護スタッフが訪問します。

  • 転倒・転落時の対応
  • 急な体調不良の対応
  • その他相談など

定期
④訪問看護
サービス

看護師等が医師の指導に基づき、ご自宅を訪問し、医療的措置・管理、必要な診療の補助をします。

  • 検温
  • 血圧測定
  • 状態観察/服薬管理など

一体型は①~④のサービスを提供します。連携型は①~③のサービスを提供し、④のサービスは連携先の訪問看護事業所が提供します。

時間・使用の仕方・組み合わせは幾通りも可能です。(※時間は、訪問状況により多少前後する場合があります。)1日に複数回サービスが受けられることにより、1日の流れに沿ったひとりひとりの生活がサポートできます。その他、随時コール・呼び出しにも対応させていただきます。滞在時間は概ね決めさせていただきますが、状況に合わせて対応させていただきます。

ご利用料金について

サービス利用料金
介護・看護利用単位 介護利用単位
要介護1

8,255円

5,658円

要介護2

12,897円

10,100円

要介護3

19,686円

16,769円

要介護4

24,268円

21,212円

要介護5

29,399円

25,654円

ビリーブケアサポートへのご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGETOP
© 2018 Believe Care Sport Co.,Ltd.